So-net無料ブログ作成
ブログパーツ
 

2012元旦 浅草寺周辺のたたずまい [雑感]

 毎年のことながら、一夜明けて、浅草寺周辺は激変する。

 混雑を恐れて、わが家は浅草神社の方に参拝することにしている。例年は、昼前ならばほとんど並ぶこともないのだが、今年は割りに長い列ができていた。





 浅草寺の方はこんな状態。写真は浅草寺東側の脇の出口。





 子供のためにバナナ・チョコを買う。なぜか正月の恒例になっている。





 他に二~三の祠にお参りしてから花やしきで30分ほど遊ぶ。これも正月恒例。





 煮込み通りの店は、午前中からもう酒を飲んでいる客で混んでいる。





 喫茶店に入って体を休めた後、オレンジ通りにさしかかると、これも例年のごとく、キリスト教の団体の人々がプラカードを掲げている。今年は、気合が入っているようで、かなり大勢いたような気がする。毎年気になるのだが、プラカードを持っている人は、なぜ一様に暗い顔をしているのだろう? まあ、大きなお世話だが。





 雷門近くの混雑。機動隊が手際よくさばいていた。仲見世は、バリケードが設置されていて横切るのは不可能になっていた。去年までは、さすがにバリケードの設置はなかったような気がする。





 「悔い改めなさい」。

 そうだな、今年はもうちょっと享楽的な部分は控えて、慎ましくしていようかな。晴耕雨読のような生活。もっとも、耕す畑などないので、どうしたらいいだろう? 











コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。