So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログパーツ

一人の夕食で千疋屋のレトルトカレーを食す [雑感]

 日曜はかみさんと子供はかみさんの実家に。私は仕事があるので家に留まる。
 夜、食事をしにぶらっとしたが、これはという店がない。デパートの松屋の地下で何か買って家で食べようと思ったが、どうも食指が動くようなものがない。かといって自分で作る気力はわかないし、と思っていたところで目に留まったのが、レトルト・カレーの棚。


 この地下の売り場がほぼ一年前にリニューアルしたとき、ひときわ目を引いたのがこのレトルトカレーの棚だったが、今まで買ったことがなかった。カレーは自作のもので満足しているしね。でも、後学のため(?)と思って買ってみることにする。目移りして数分迷った末に買ったのが「銀座千疋屋 ビーフカレー」599円也だった。
 
 ほかに数点お総菜を買って帰った。
 食べた感想は・・・う~ん、ククレカレーなどとは少し味の奥行きが違ったり具にマッシュルームが入っていたりはしているが、やはりレトルトはレトルトでしかないな、やっぱり家で食べるなら、自分で作るべきだったと反省。

 しかし、こんなことは事前に予想できたはずなのに、いくつになっても、新しいものに目移りする性(さが)は直しようがないらしい。 









nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。