So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログパーツ

ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル開幕 [海外メディア記事]



「ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル」と聞いて、どれくらいの日本人がすぐ判るか知らないが、ともかく今週開幕したようだ。ちなみに、今年も東京国際フォーラムで「ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル2010」が開催されるそうだ
。マルシェとかノエルって何よ、という人はまず東京国際フォーラムのHPを見た方がいいかも(http://www.t-i-forum.co.jp/noel/ )。



フランス「ヌーベル・オプセルバトゥール」誌のスライド・ショーより

http://tempsreel.nouvelobs.com/galeries-photos/culture/20101127.OBS3758/le-marche-de-noel-de-strasbourg-en-images.html


ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル

・ ノートルダム大聖堂の足元に建つシャレ―(小屋)のイルミネーションの仕上げをする男性。ストラスブールのマルシェ・ド・ノエルは、最も華やかで最も由緒あるマーケットとして有名だ。





・ パンデピス(ハチミツをつかった香料入りパン)を箱から出す男性。マルシェは12月31日に閉幕するが、この経済波及効果は1億6000万ユーロにのぼるとストラスブール観光局は試算した。





・ 中心街の通りのデコレーション。経済危機はマルシェの成功にほとんど影を落とさなかった。昨年、ホテルの客室稼働率は69㌫だった。





・ 今週の金曜日、マルシェの開幕の夜、通りにはノエルのデコレーションが点灯。200万人以上の観光客が来ると予想されている。





・ アルザス中で、毎年、マルシェ・ド・ノエルは3億ユーロから4億ユーロの総売り上げを記録する。





・ シャレ―(小屋)の電球を点検する男性。





・ モミの木に人工の雪を吹き掛ける男性。











nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。