So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログパーツ

連休の終わりと夏休みの開始 [子供とともに(更新ほぼ停止中)]



 個人的には6月から7月にかけては多忙を極め、それがようやく終わろうとして一息つけた連休だった。したがって、何もしたくなかったし、実際何もしないに等しかった。わずかにしたと言えるのは、水槽にクーラ―を取り付けたことと読書を除くと、日曜日にビッグ・サイトで行われた「おもちゃショー」に子供と行ったことくらいか。



 午前中に行ったので、まだ混んではいなかった。色々なおもちゃのメーカーのブースがひしめく中、わが子の興味は、ベイブレードにしか向けられていなかったようだ。タカラトミーのブースに一目散に向かい、ブレーダー同士の対戦などには目もくれず、お目当てのベイブレードをゲットしたとたん、「もう帰ろうよ」とのたまったのだ。これじゃ、都営線とゆりかもめを乗り継いでビッグ・サイトまで来た甲斐が全然ない。始めから大きなおもちゃ屋に行っていれば良かった・・・OTL・・・













 気を取り直して、帰りは浜松町まで水上バスで帰った。終着の日の出桟橋は披露宴を行ったクルーズの発着地。行く時にゆりかもめで通過した芝浦近辺は、かつて住んでいた場所。レインボー・ブリッジの入り口のところでふと見たら、一時期入居しようかどうか迷った「ループM」が目に入った。あ、まだ健在だったのか、ふーん。世間的には高級マンションとして通っているようだが、実際に入ってみると狭いし暗いし、仲介人は性質が悪そうだったし・・・・・・。そんなことが思い出される。でも、子供と一緒にいると、そういう過去がとても遠いものに感じられてしまうなあ・・・(実際、10年以上も前のことだからねぇ)。三越の地下に立ち寄ってうなぎを買って帰った。



 



 





 さて話は変わるが、子供は、あと少しで夏休みに突入。自分にとっては、夏休みに何をして毎日を過ごしたのか、もうほとんど思い出せない。やたら長かったことだけは覚えているが・・・。子供の姿を見て追体験することにしよう。今日子供は、毎日のスケジュール表を作っていた。毎日ダラダラ過ごすことを恐れるママの意向が強く反映されたスケジュール表。絵に描いた餅になることは目に見えている? さてさて、どうなることやら。それに一回は親子での旅に出なければなるまい。これもまだ何も決めtないな・・・・



 








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: