So-net無料ブログ作成
ブログパーツ
 

バランスの芸術家 [海外メディア記事]



「バランスの芸術家エスキル・ローニングスバッケン」の写真を紹介します。まぁ、はたから見れば人騒がせな御仁にしか見えなくもないですが。でも、№2のような写真は、ずいぶん昔に見たような記憶がある(でも、椅子に腰掛けている写真だったと思うが)。多分、ヨーロッパでこうした「芸術」は、ほそぼそとした形ではあれ、伝統として受けつがれているのかもしれません。

イギリス『ガーディアン』紙のフォト・ギャラリーより。

http://www.guardian.co.uk/world/gallery/2010/jul/15/norway



「バランスの芸術家エスキル・ローニングスバッケン(30)は、ノルウェーの断崖絶壁でぐらついても恐れる様子も見せない。怖いもの知らずだが足取りは堅実なこの男は、時には6時間も歩いてパフォーマンスの現場にたどりついたりするのだが、15年にもわたって世界中でびっくり仰天の行為をくりひろげてきた。

1. ノルウェイのトロルスティゲンを見下ろす展望台で逆立ちをするローニングスバッケン





2.ロガランド州シェーラグボルテンの1000メートルにわたる

割れ目の上部に挟まっている岩の上にバランスよく積み重ねられた椅子によじ登る





3.椅子を登りつめて、15年間これをし続けてきた者としての経験を携えて、逆立ちをする30歳のローニングスバッケン





4.ノルウェイのトロルヴェッゲンの1400メートルの断崖の端に置かれた板の上の一輪車でバランスをとる





5.ノルウェイのガイランゲルで、ケニヤからの大学生モーゼス・ウェプクゥリとともに、300メートルの高さの所でパーフォーマンスをするローニングスバッケン





6.これは、25歳で2009年1月以降ローニングスバッケンのもとで修行しているウェプクゥリが300メートル地点で見せた初めてのパフォーマンスだった













nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

kouki

maaan this's so rediculous!!!!
How the fuck can you do that!!
this is BULLSHIT!!お
by kouki (2011-11-27 16:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました