So-net無料ブログ作成
ブログパーツ
 

5月の第2日曜日 [子供とともに(更新ほぼ停止中)]

  昼すぎ、子どもと一緒に上野松坂屋に行く。 あまり、というか全然縁のない婦人服売り場をしばし散策。 篠原涼子さんお勧めの‘Reflect’のコーナーに差し掛かる。そこの柱の周りを何周かぐるぐるした。慣れない買い物は疲れるな。

3.jpg

1.jpg



  ・・・で地下の食料品店に行く前に、屋上に行って一休み。さすがに、子どもはもうアンパンマンの車に乗ってはしゃぐほどの年齢でもないだろう・・・と思ったが、一回だけ乗りたいというので、百円を渡した。私は、熱帯魚を少し見る。

2.jpg



  ちょっと写真でも撮っておこうと思って、ポーズをとってもらう。そうそう、そんな風にして渡すんだよ。はい、パチリ。(ちなみに、買ったのは、上から二番目の写真に写っている縞々のチュニック(と言うらしい)。行き当たりばったりの買い物にしては、まあ良いものに出会えたのではないかと思う)

4.jpg


  地下で食糧を買い込んで、本来なら広小路から銀座線で直帰できるはずなんだが、どうしてもヤマシロヤに行きたいというので、歩いて上野駅前に。やれやれ。もう何度来たかしれない、ヤマシロヤ一階奥のベイブレードのコーナーへ。

  ヤマシロヤでは、去年の秋くらいから継続的にベイブレードを買い続けている。このブログでも1月にちらりと登場している(http://miks2.blog.so-net.ne.jp/2010-01-11)。

  実は、ここ2ヶ月ほどは来ていなかった。ママが口をすっぱくしてもう二度と買うなと言い続けてきたことが効を奏したのか、もういい加減熱も冷めたのかと思っていたが、そうでもなかったのか。私は、買おうが買うまいが大したこととは思っていないので、子どもが買いたいといえば買うつもりだった。子どもは、あれこれ見比べてベイブレードの箱を手にとってそれをレジに持っていくようなそぶりを見せては止めるということを何度か繰り返した。何度か逡巡した後で、彼は何と「ママが駄目って言うから、買わないでおくよ」と言ったのだ。ふ~ん、ちょっと大人になったのかな、あるいは、彼の中でついにママが勝利を収めたと言うべきなのかな。






 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました