So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログパーツ

ハイチの悲劇 [海外メディア記事]

 ハイチの地震で、ひょっとしたら10万人以上の死者が出るかもしれないという観測には誰もが絶句するのではないか。インフラ整備もごく初歩的なレベルにどとまっていて、ましてや防災体制なんて無いに等しかった国ですからね。最後に掲げた写真は、男性二人が瓦礫と化した街を呆然と見つめるしかない様子を撮していますが、そこにこの出来事に対する世界中の人々の関わり方が示されているような気がします。『リベラシオン』紙の第一報より( http://www.liberation.fr/monde/1101738-haiti-ravagee-par-un-enorme-seisme

 ・ハイチの首都ポルトー・プランスは、火曜日の午後マグニチュード7の強い地震によって多くの建物が倒壊した。余震もたびたび発生し被災者の多くを怖がらせている。この200年間で最も激しい地震だった。

  ・ポルトー・プランスは難民キャンプに変わってしまった。

   ・首都では、街のあちこちに死体がころがっている。

   ・生き延びた者たちは、瓦礫に埋れている犠牲者たちの救出を試みる。

   ・ハイチの首相ジャン-マックス・ベルリーヴは、CNNとのインタビューで、この強力な地震の結果 10万以上の死者が出るのではないかという懸念を表明。

  











nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

子育てパパ代表

私もとてもショックです。
はやく救援がフル活動できるようになることを祈っています。
というか祈っているだけではどうにもならないことはわかっているのですが。。。
by 子育てパパ代表 (2010-01-16 23:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: