So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログパーツ

国立競技場に行ったが… [子供とともに(更新ほぼ停止中)]

 もう小学校は始まってはいるが、この連休が冬休みの最後のようなもの。そこで、締めくくりとして国立競技場で高校サッカーの決勝を見に行った。しかし、選択が良くなかったな。無難に映画にすればよかったと後になって反省。

 そもそも私は、スポーツ観戦はほとんどしない(TV観戦はたまにしますけどね)。2年前に親戚に招待されて相撲を枡席で観たのを除いて、最も最近行ったのは・・・神宮球場で10年くらい前にヤクルトの試合を観に行ったのが最後か? カミさんがスポーツに全然興味がないのが大きいのだが、私もここ数年はメジャー・リーグ以外はほとんど興味を失った。あ、そもそもサッカーの試合を生で見るのは生まれて初めてだったのだが、めまぐるしくボールが動き回るのは飽きないようにはじめは感じるが、メリハリが無くて小さな刺激がダラダラ与えられているうちに感覚が鈍麻して行って次第に眠くなるようなものに思えた。

 ではなぜ行ったかというと、前々日のニュースを見て子どもが「山田カッコいい」とやたら騒いでいたから、では本物を観させてあげようと思ったからであった。さすがに、国立のような大きなスタジアムに行くのは初めてで、始めは少し圧倒されたようだった。だが・・・

1.jpg

2.jpg



 1時頃到着したのだが、食べるものは競技場内で買えばいいやと安易に考えていたのが大きな間違いだった。どの売店も超長蛇の列で、やがてめぼしいものは売り切れ続出。しかもこの日はとても冷えていた。試合開始の2時5分までじっと寒さと空腹を何とかこらえて、いざ試合が始まると、テレビとは違って豆粒程度にしか見えない選手を目で追っているうちに、想像していたものと現実とのギャップに気がつき、試合開始30分ほどで「もう出ようよ」、「ヤマシロヤでベイブレードのブースターを買いたいよ」と言い出す始末(ヤマシロヤとは上野駅前のおもちゃ屋)。無理にいても仕方ないし、風邪をひかれても困るしと判断して前半終了を待たずに退場した。もっと暖かくなってから東京ドームあたりに行けば良いのだろうなと思いながら。

 私たちがたまたま座っていた一帯は、ほとんどが山田の関係者、またはそのOB? 遠路、青森から駆けつけた人も多かったはずだ。心情的には山田に勝って欲しかったな。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました