So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログパーツ

最近買った本 [子供とともに(更新ほぼ停止中)]

 子供小学校のことや行っている塾のついては、具体的な言及はあまりしないつもりでいるのだが、こういう子供に特化したブロクをそういう方針で続けていくことができるのかどうか、よく判っていない。

 小学校での勉強については、さすがに心配することは何もないようなので、これからも言及することはないだろう。さて、これまで何度かブログでsapixに言及したことはあるが、どの程度詳しく書いていいかまだよく判っていない。まあ、少し山あり谷ありを経ながらも、楽しみながら通っているようだ。子供の勉強を具体的に見ているのは妻のほうなので、私の担当といえば、その都度必要そうなものを揃えてあげることくらいである。

 この一ヶ月間、アマゾンで注文したものを注文履歴から書き写してみよう。

 2009/11/01  銀河鉄道の夜 (宮沢賢治童話傑作選)

 これは、定評のある本である(もちろん、この傑作選のこの巻が、という意味ですよ)。子供に聞いたら「面白かった」と言っていたが、どの程度理解しているのかの確認は難しい。たぶん、相当割り引いて考えるべきなのだろう(『パスワード』シリーズなども、ケラケラ笑って読んでいるのだが、これもどの程度の理解なのか不明)。たぶん、あまり判ってないだろうと思って、判りやすいヴァージョンのものも買ってみる。

 2009/11/12 銀河鉄道の夜 (文芸まんがシリーズ (15))

 このシリーズは、妻の母経由ですでに何冊かは我が家にある。さすがに『二十四の瞳』とか『舞姫』などは、いくら漫画でも、時代背景や設定が小学一年生に異質すぎると思うので読むのは無理だろうとは思うものの、繰り返し読んでいるようである。宮沢賢治ならもっと近づきやすいだろうと思って与えたのだが、感想は、やはりそっけない「面白かった」だけである。賢治の世界は、やはり単純な子供向けの本とはかなり違うぞ、という警戒心が込められているような言い方に見えたが、これは穿ちすぎかもしれない。


 2009/11/14   小学1年さんすう最レベ問題集
       小学1年こくご最レベ問題集

  妻から、sapixの教材だけでは足りないので、何かないかという相談を受けて、すかさず注文。定評のある本についての情報は、けっこう豊富に仕込んでいてアマゾンの「ほしい物リスト」にストックしてあるので、あまり迷うことはない。

 2009/11/19   
  サイエンスコナン 磁石の不思議―名探偵コナン実験・観察ファイル (小学館学習まんがシリーズ)
サイエンスコナン―レンズの不思議 (小学館学習まんがシリーズ―名探偵コナン実験・観察ファイル)

   前の日に、何かの折にこの本の話題が出て買う約束をしたので注文。到着と同時に、むさぼる様に読んだ。これも、どの程度の理解力なのかはともかく、とても面白がっているのは確か。その程度で充分。サイエンスコナンのシリーズはもう揃ってしまった。


 2009/11/22   どっかい・さくぶんトレーニングろんりエンジン 1年生 小学生
          論理エンジン―読かい・作文トレーニング (小学生版2年生)
         どっかい・さくぶんトレーニングろんりエンジン 3年生 小学生  
 
   最レベ問題集の国語がいまいちというか、わが家の子供には合わないという妻の声を聞き、アマゾンで検索していたら、あの出口汪の低学年向きの問題集が出ているのを知り、とりあえず注文してみた。妻の家庭学習の教材はこちらに切り換わった。つまり、こちらのほうが良いと彼女は判断したらしい。ただし、一年生のものは簡単すぎたようで、すぐ終わってしまったようだ。

    「論理エンジン」なるものが高い評価を受けているということは予てから小耳に挟んではいたのだが、果たしてどうなのだろう。こうした机上の勉強よりも読書量という気もするが、木目の粗い読書をいくら繰り返してもきめの粗い読解しかできない、というのも正しいかもしれない。


 2009/11/30  小学校1年で国語辞典を使えるようにする30の方法 (楽しいクラスづくりフレッシュ文庫)

     これは、早くから辞書に親しもうという本を何冊も書いている深谷圭助の一冊。来たばかりなので、まだ利用されていない。



 ・・・と、今月はけっこう買いましたね。今月もクリスマスがあるから、大型の本でまだ我が家にない本を調べないと。めぼしい図鑑は大体揃っているけど、まだないのもありますからね。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: