So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログパーツ

イン アイネン ベッヒライン・・・ [子供とともに(更新ほぼ停止中)]

  子供がなぜかシューベルトの『ます』を歌っている。まるでわけを聞いてもらいたいかのように何度も口ずさむので訳を聞くと、今度の学校の発表会で歌うのだそうだ。
 それにしても、シューベルトの歌曲をドイツ語でとは何と高尚な選択! 高尚すぎて小学校一年生には重荷ではないだろうか? とも思うが・・・お暇がある方はお聞きください。






  歌詞(ドイツ語)・日本語訳(意訳)は、http://www.worldfolksong.com/songbook/classical03/forelle.htm からとらせていただきました。そこでは、ドイツ人の専門家の演奏を聞くことができます。

In einem Bächlein helle,
Da schoß in froher Eil
Die launische Forelle
Vorüber wie ein Pfeil.

Ich stand an dem Gestade
Und sah in süßer Ruh
Des muntern Fischleins Bade
Im klaren Bächlein zu.
澄んだ小川で泳ぎゆぐ鱒(ます)
力強く矢のように過ぎていく
私は岸辺でくつろぎながら
元気な魚を眺めてた
Ein Fischer mit der Rute
Wohl an dem Ufer stand,
Und sah's mit kaltem Blute,
Wie sich das Fischlein wand.
So lang dem Wasser Helle,
So dacht ich, nicht gebricht,
So fängt er die Forelle
Mit seiner Angel nicht.
釣竿かついだ漁師が一人
魚の動きをじっくり見てる
こんなに澄んでる川の中では
針に魚はかかるまい
Doch endlich ward dem Diebe
Die Zeit zu lang. Er macht
Das Bächlein tückisch trübe,
Und eh ich es gedacht,
So zuckte seine Rute,
Das Fischlein zappelt dran,
Und ich mit regem Blute
Sah die Betrogene an.
しびれを切らした釣り人は
小川を掻き混ぜ にごらせた
すると釣竿ぴくりと動き
罠にかかった哀れな鱒は
釣られて陸で跳ね回る










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: