So-net無料ブログ作成
ブログパーツ
 

またホテルミクラスへ [雑感]

   またホテルミクラスに行って来た。

   わが家の旅行の印象を聞いて、義父母が行きたいと言い出したための再訪であった。そうでもなければ、一ヶ月足らずの間で二度も行く理由はない。
前回と同様、「リゾート踊り子」を利用する。

圧縮1.JPG

 
  既視感が強く残っていたロビー。

圧縮2.JPG 


  前回と同様、最上階のベットが4つある部屋に泊まる。そこから下を見ると、やはり既視感が強く残る砂浜と海。初島から帰ってきた連絡船が弧を描きながら湾内に入ろうとするところ。義父は最上階の露天風呂につかって、初島からフェリーが熱海の港に着くまでずっと眺めていたそうだが、それほどまったりしたくなる景色なのである。


圧縮4.JPG

 
 まったく場違いな連想だが、映画『ベニスに死す』の一シーンを思い出す。美少年が遊んでいたら、ダーク・ボガードのように、ゆっくり手を上げて再開を祝う言葉を内心かみ締めたいところである。まあ、そんな妄想はすばやく手仕舞いして、女性陣がエステに行っている間、砂浜に出て砂遊びに興じる。海岸からみたホテル。


圧縮3.JPG

 
 ディナーは、月ごとに変わるのだろうか? 今回の料理は前回よりも美味く感じられた。定番の魚・肉料理はともかく、「グリーンピースのムース ヒラメのヴァプール添え」↓

圧縮6.JPG


「鶏ささ身と野菜のミルフィーユ」↓

圧縮7.JPG


「アワビの菜園仕立て バジル風味」↓

圧縮8.JPG


などは、地産地消のコンセプトがよく理解できるし、また味的にも満足のいくレベルに達しているように思えた。おかげでワインも美味く感じられ、こういう料理にあまり縁のない義父母に喜んでもらえたのが何よりであった。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました