So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログパーツ

13歳の父親 [海外メディア記事]

 いまイギリスをにぎわせている最大のニュースは、十代前半のカップルが子供の親になったというニュースのようです。お堅い『ガーディアン』誌も取り上げたほどです。それを記念して、訳しておきました。非常に重い要素を含んでいるとはいえ、軽い扱いになっていますね。まだ、これはタブロイド紙が扱うべき芸能ネタの一種という意識があるからなのでしょうか?


 原文のサイトです。
 http://www.guardian.co.uk/news/blog
 
  
 幼い父親の顔が『サン』紙の一面ぶち抜きで写っているのは、いかにもセンセーションという感じの扱いですが、それほど異常な事態ではないことは誰もがうすうす感じていることではないでしょうか? 一時期よく話題になった英国発の「二-ト」なるものは、「ニート」を抱える家庭の過半が母子家庭であることから、結局は、70年代から始まった家庭の崩壊が原因である、という分析記事(たしか英国の新聞の記事。ブレア政権は、そうした分析に基づいてニート問題に対処しようとしたはず)を読んだことがあります。ブレア政権はその問題にある程度対処できたのかもしれませんが、こういう若すぎる妊娠・出産のニュースが出てくるということは、滅茶苦茶な家族・養育環境・教育環境という問題が根強く残存していて、問題はあまり解決されていないということを示しているように思います。ちなみに、日本でも、同じようなことがニュースになっても全然不思議ではないのではないでしょうか?



10代の父親アルフィー・パッテンをめぐる論争;父親は誰?

 イーストボーンの13歳の少年が子供の父親になるというニュースがブレイクしてから、醜い暴露記事が次々と現われた。

 
 「子供の父親」アルフィー・パッテンの物語りは、彼がわずか13歳で父親になったということが先週発覚してから、メロドラマから一転して茶番に変わってしまった。
 
 『サン』紙がこの物語りを報じたとき、この童顔の10代の少年の顔を見てショックを受けないでいられるのは難しいことだった。彼はまだ声変わりをしておらず、娘のメイジーちゃんと一緒にポーズをとっている姿を見て、保守党員たちはこのケースをイギリス社会の堕落の一例として引き合いに出したほどだった。

 その頃から、この少年の家族と、彼の15歳のガール・フレンドのシャンテル・ステッドマンの家族についての醜い暴露記事が次々と書かれた。アルフィーの不在の父、別々の女性と(どの新聞を信じるかによって数が変わるのだが)7人または9人の子供をもうけた「連続恋愛詐欺師」デニス・パッテンにスポットを当てた記事があった。家族内での不和や10代の妊娠を詳しく掘り下げ、アルフィーが肉体的に、子供の父親であることが可能かどうかを問題視する記事もあった。…

 今週末までに、別の二人の少年が名乗りを上げて、アルフィーではなくて、自分が父親かもしれないと申し出た。リチャード・グッドセル(16歳)とタイラー・バーカー(14歳)は「ニューズ・オブ・ザ・ワールド」紙に、シャンテルが妊娠した頃、数回にわたってシャンテルと性交渉をもったと語った。
 
 当の少年たちの家族は、一体誰が父親なのかを決定するためのDNA鑑定を求めている。そんな中、アルフィーの母のニコラ・ヒルさんは、サンデー・ミラー紙に「あれはアルフィーの子供ではないと思うわ」と語った。

 父親は誰かという議論が白熱してきたため、「ニューズ・オブ・ザ・ワールド」紙のウェブ・サイトには、次のようないたずらっぽい発言が投稿されたりした。「他の誰もが、皆が自分がそれだと言い張るスパルタクスの一場面のような結末になるかもしれない、と思っている。13歳から16歳の少年がたくさん立ち上がって、俺が父親だと言い張っている場面のような結末にね」。

 これらの少年たちが急に、赤ん坊に対する責任を取ることに熱心になったのはなぜか、と皆さんは思うかもしれない。しかし、今日の『インディペンデント』紙の日曜版が正しいならば、「少なくとも15のテレビ制作会社が」、この物語りについての「ドキュメンタリー番組を製作しようと激しいバトルを繰り広げている最中」であり、メディアの専門家の試算では、アルフィーは「50万ポンドくらいは稼げるだろう」から、この物語りから一財産を稼ぐことができる、ということであるらしい。
 
 こうした動きにつられて、国中の11歳や12歳の子供がお金ほしさに、模倣犯的に妊娠を広げていかないようにと、ただただ願うばかりである」。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました