So-net無料ブログ作成
ブログパーツ
 

入学準備講座のつきそい [子供とともに(更新停止)]

 都営浅草線の東日本橋で降りる。休日の柳橋界隈は、ご覧のように閑散としている。


 2009-0211-1556.jpg


 牛丼屋が目印だが、その手前の交差点で、塾の関係者が旗をもって案内しているので、すぐに判った。小学校入学はまだ二ヶ月先のことだが、sapixの「入学準備講座」に付き添いで行ってきたのだ。それにつけても道案内、ご苦労様です。


 2009-0211-1554.jpg
 

 入り口のところで子供と分かれる。こっちは手を振ったが、子供は一目散に教室に向かっていった。まあ、こんなもんだよね。さて、6歳の誕生日がまだだという若い身空で、もう国・算・理をそれぞれ30分の計90分授業である。それは大変だろうが、こちらも1時間半という時間をつぶさなければならない。そのために本を持ってきたのだが、問題は場所である。近い所では『ジョナサン』や洋菓子ナントカという店があったが、もうあらかた埋まっているみたいだ。それにほぼ女性。うろうろしたが、ここら辺は何もないようだ。あきらめて人形町まで歩く。10分ほどで、ベローチェ発見。


 2009-0211-1619.jpg


 普段喫茶店のような所にはまったくといっていいほど入らないので知らなかったのだが、喫煙可なんですね。まあ、仕様がない。小一時間ほど、ホメロスの解説書を読んで過ごす。


 2009-0211-1645.jpg

 
 授業は4時開始で、5時半に終わる。それに間に合うように店を出る。以前、大学院生だった頃、地方の都市で塾講師をしていたのだが、その塾の売りは、塾での深夜12時までの勉強を受験前の100日ずっとつづけるという「100日特訓」(ちなみに、もちろん中学受験の子はいなかった)。その毎日を結構遠くから車で送り迎えをする親のことを見て、大変だなぁ~としみじみ思ったものだが、いま自分がそれに近いことをしているとは。もちろん深夜12時に待機しているのとは訳が違うので、苦労という点では比較にならないが。

   
 校舎に着くと、もう保護者が大勢待機していた。まあ、なんと言うか、ご苦労さんです・・・・・自分も含めて。


2009-0211-1731.jpg
 
 
 こんなに早い時期から塾通いさせることに否定的な人もいるだろう。私自身もそれほど乗り気なわけではないのだが、子供本人がやりたいと意欲を見せているのだから、やらせてもいいとは思っている。もちろん、行きたくないと言い出したら、止めるだろう。こういうことは強制しても意味がないしね。

 さて、今日の出来は? 国語で字を一箇所直されただけで、ほぼ満点の出来でした。めでたし、めでたし。


 2009-0211-1954.jpg
 
 







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました