So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログパーツ

昼食後隅田川を散策 [雑感]

 数日前に急遽入った仕事のため、ずっとカンヅメ状態。こうなると、たまる一方のストレスの発散は、自ずと、食べることへ。
しかし遠出はできない。ちょうど、近所のデパート松屋浅草店で開催されている青森物産展に出店している「中華そば長尾」が好評だという噂を聞いていたので、そちらに。物産展は、八戸の物産がメインなせいか、いまいち盛り上がりに欠けていたようだが、一周して「長尾」に入る。津軽の煮干系ラーメンといえば、浅草には「つし馬」という人気店があるが、それと比べてどうなのだろう? 「こってり」のしょうゆを頼む。

 2009-0206-1136.jpg
 2009-0206-1138.jpg

 あ~これは美味い。失礼ながら「つし馬」とは格段の差。煮干のエッセンスが凝縮しているようなスープ。できれば全部飲み干したいが、体には良くないだろうなぁ。高脂血症ぎみの体のことを考えてほどほどにしておいたが、後悔がたゆたふごとく消えずに残った。


 30分後にはまた仕事なので、つかの間の息抜きを求めて隅田川に。
2009-0210-1210.jpg

 驚いたことに、ブルーのテントがまったく見当たらない。撤去されたのだろうが、ホームレスの人たちがいなくなったわけではない。今日は天気がいいから、日なたぼっこしている人が何人かいた。程なくして、またもとのテント村になるのだろう。

 ホームレス以外では、老人と子供が目立つが、若い人も結構いる。こんな平日の昼にこんな所でなぜ?  一様に表情がない。静かである。それとは対照的に、川を行き来する船が実に多い。かもめが騒がしく飛び立つ中、観光客を乗せた水上バスが発進する。一人用のベンチに腰掛けている人々がその様子をじっと目でおっていた。
 2009-0210-1208.jpg
 2009-0210-1218.jpg


 
  状況は少し違うが、ふと、ボードレールの『パリの憂鬱』の「港」を思い出した。

 「         港
  
  人生の戦いに疲れた者にとって 港は魅力ある滞在場所だ。
  豊かな空、動く建築物のような雲、色彩を刻々変える海、光きらめく灯台、
  これらは、飽きさせることなく、人目を楽しませるのにうってつけのプリズムのようだ・・・
  
  またとりわけ、もはや好奇心も野心もない者が、
  見晴台の上で横になったり、あるいは防波堤に肘つきながら、
  行き来する者たちや、まだ何かをしようとする気力を持っている者、旅をし豊かになろうと思っている者たちの動きを、
  じっと見つめることには、不可思議で貴族的な快楽のようなものがある」。

  Le port

Un port est un charmant sejour pour une ame fatiguee des luttes de la vie. L’ampleur du ciel, l’architecture mobile des nuages, les colorations changeantes de la mer, le scintillement des phares, sont un prisme merveilleusement propre a amuser les yeux sans jamais les lasser.…Et puis surtout, il y a une sorte de plaisir mysterieux et aristocratique pour celui qui n'a plus ni curiosite, ni ambition, a contempler, couche dans le belvedere ou accoude sur le mole, tous ces mouvements de ceux qui partent et de ceux qui reviennent, de ceux qui ont encore la force de vouloir, le desir de voyager ou de s’enrichir.

  蛇足ながら少し解説をすると、これを書いた頃のボードレールは、隅田川のホームレスと大差ない状態に転落していた。「もはや好奇心も野心もない者」の一人として、港のヴァイタリティーあふれる光景に見入っている情景を歌った詩である。今日の昼隅田川をじっと見ていた人の中にも、ボードレールのように感じた人は少なからずいたことだろう。今日の昼の隅田川の静けさには、安らぎや諦観や言葉にならない絶望が漂っていたように感じられた。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました