So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログパーツ

仲見世を通って歯医者へ [子供とともに(更新ほぼ停止中)]

 私は、週に一度か二度は、主夫のようなことをやっている。もっとも保育園に行って子供のお迎えをして夕飯の準備をするという程度なのだが、今日はそれに加えて子供を歯医者に連れていかねばならない。それもあって、夕食は『神戸コロッケ』のかにクリームコロッケ、プロシュートを買ってサラダをちょっと豪華に見せ・・・と徹底的に手抜きの内容で夕飯の準備を終えて、保育園へ。そして、そのまま歯医者へ向かう。
 
 5時ごろの、伝法院通り。自転車の子供に先導されて、ゆっくり歩く。90度ターンして仲見世へ。


2009-0128-1649.jpg
2009-0128-1653.jpg 


 途中であげまんじゅうが食べたいという。仕様がないなあ、これから歯医者なのに…。しかし、最近は、仲見世も食べ物関係の店がずいぶん増えた(立ち食い、歩き食い可能なものを売る店という意味です)。私がここに越して来た10年前は、せんべい屋が一軒あった程度だったんだけど。


2009-0128-1651.jpg


 節分の横断幕が。正月が終われば節分。光陰は、本当に、矢のように過ぎ去っていく感じである。


2009-0128-1653 (2).jpg
 

 無事到着。有名な『並木藪』と同じ町会の歯医者。


2009-0128-1657.jpg


 30分ほどで終了。麻酔をして少し歯をけずったらしい。子供の表情が少し重い。しかし歯医者のオフィスを出たとたん、「ねえね、ばい菌はプラークから出てくるんだよ。それで歯を溶かしてしまうんだよ」と誇らしげに話し出す。お医者さんの言葉を、一刻も早く使ってみたかったんだな。ちょっと可笑しかった。帰りは雨が降っていたので、ひたすら急いで帰宅した。


2009-0128-1738.jpg









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました